体操選手が富山で学童保育を運営?地方の子供向けビジネスが成功した理由を聞いてみた! NPO法人halea 福原 渉太さん

今、富山で人気急上昇中の学童保育施設があることをご存知ですか?運営しているのはなんと、元・体操選手という経歴の持ち主! それにしても、どうして富山で学童保育を始めたのでしょうか? 地方における学童保育の需要とは?富山出身かなにゃんの地方巡業インタビュー、始まります!

 

今日は富山県が舞台ということで、お話しできるのを楽しみにしていました!よろしくお願いいたします!!

 

こちらこそよろしくお願いします!

 

人物紹介:かなにゃん
子供向けプログラミング教室や中高生対象シリコンバレー合宿を主催するなど、未来を担う子供達への投資を惜しまない元小学校教員かなにゃん。地元・富山への愛がダダ漏れの起業家見習い。

 

人物紹介:福原さん
富山県で学童保育施設(以下、学童保育)を運営するNPO法人haleaの創設者。元体操選手の身体能力と優しい笑顔で、子供たちはもちろん地域の方々に慕われている。

 

あの・・・初めに確認させていただきますが、本当に元・体操選手なんですか?体も細いし、ちょっと信じられなくて。もし本当ならバク転ぐらいできますよね?ちょっとやって見せてもらえませんか?

 

何でそんなに疑われているのかわかりませんが、やって見せましょう。

おー!!本当だった〜!!

 

子どものことを本気で考えたら、すごい学童保育ができた!
福原さんは27歳という若さで、学童保育を運営するNPO法人を設立された上に、正真正銘元・体操選手だということがわかりました。

 

無事証明できたようで何よりです。このバックグラウンドを活かして、体操を教えたり、他にも英語やヒューマンビートボックス、クッキング・・・。いろんなことに挑戦できる学童保育を目指しています。

 

クッキング、いいですね!僕が小学校の教員だった頃、料理手芸クラブの顧問だったのですが、女子会のノリでキャピキャピしていたのを思い出しました(笑)

どれくらいの子ども達がこちらの学童保育に通っているんですか?

 

毎日通う児童だけに絞ると20名くらいですが、総勢で80名ほどの多所帯です。

 

多いですね!都心に引けを取らない規模ですね。

 

僕は富山県高岡市で育ちましたが、ほとんどが公立学童保育だったんです。わざわざ民間が学童保育を運営する例は少ないそうで、福原さんの事業はとても革命的だと伺いました。

 

富山市は民間学童保育もチラホラあるんですよ。もちろん公立の学校学童保育もありますが、開所時間が短く、4時半で閉まってしまうところもあるんです。
そうすると、保護者の方はお仕事をされているので、閉所時刻までにお迎えは不可能です。そこで、民間学童保育の僕たちが学校学童保育終了後のニーズを埋めています
学校学童保育へお迎えにも行きます。普通のワゴン車で(笑)

 

学童保育間の移動もお任せできると、保護者の方は安心でしょうね〜。登下校中の交通事故が一番心配ですから・・・。
アットホームな建物も素敵です。子供達は、「ただいまー!」って気分になりますね!

 

もともと民家だったのを、学童保育運営のためにリノベーションしました。二重ガラスで頑丈にしたり、挟まり防止の扉にしたり、設備の角も丸くしてもらってます

 

ほー!子どもの行動はいつも想像の斜め上をいきますからね。安全面にすごく気を使っているんですね。

 

内部のスペース作りにもこだわっていて、自分の興味があることに集中できるように、アトリエや、学習室、というように仕切りを設けています。オープンな空間にも良さはあると思うんですけど、運動したい子と勉強したい子が両方いた時に、勉強中にボールが飛んできたりとかしちゃうので。

 

わかります、そこからケンカが始まるんですよね(笑)家具で部屋を仕切る「コーナー保育」は聞いたことがあります。子ども自身がやりたいことを自由に選んで、自由に表現することで、個性や能力が伸びるって。

 

そうなんです。学童保育は、主体的に好きなことに取り組める、「やるもよし、やらないもよし」の環境であるべきだと思っています。そういう意味で、僕にとって体操教育は「おまけ」です。家、学校に次ぐ第三の居場所になれればいいなと思っています。

 

時間もコネクションもフル活用。小回りの効く運営が成功の鍵。
お昼の時間も何かに活用されているんですか?

 

学童保育が始まる3時までは、イベントスペースやコミュニティスペースとして貸し出しています。ママさん達がレンタルキッチンでカフェトークしたり、学生さんはフリーWi-Fiで勉強したり、利用方法は様々です。

 

世代目的問わず、誰でも利用できるんですね!学童保育の子ども達以外でも、体操を習えるんですか?

 

はい、保護者の方はもちろんですし、一般の方々にも参加していただけます。体操の他に、ヨガや健康体操もあるんですよ。

 

本当に選択の幅が広いですね〜!運営にあたるスタッフさんはどのように募集されたんですか?

 

僕の後輩に声をかけたり・・・、手伝いたいと言ってくださる方も多いですね。ここで働きたいと思っていただけているみたいです。

 

素晴らしいですね。どこに共感されているのでしょうね。体操教育かな、日本は内村選手を筆頭に体操大国ですし・・・。

 

体操に興味があるというか、子どもも大人も、自由に好きなことをできる場所だからなのかな、と思います。「多様性を大切にする」というビジョンに共感いただけているのであれば嬉しいです。

児童の募集はどのようにされていますか?

 

夏休み、子供を毎日どうしようって困っている親御さんが多くて、そこに私たちの学童保育のニーズがあるんです。知り合いのおばさま達が口コミで広めてくれていて、公立学童保育や子供会などでも宣伝してくださるんですよ。本当に感謝しています。

 

福原さんのファンクラブがありそうだなぁ(笑) 地域が連携して、子どもを育てようとしているのがよくわかりますね。

 

富山に学童保育をつくった理由は普通だった。
そもそも、なぜ富山なのでしょうか?北陸新幹線も通り、北陸地方の中でも特に盛り上がっている地域ではありますが・・・。

 

大学で富山に来ただけなんです。

 

それだけ?!でもいいです、ようこそ富山へ!!!もう嬉しい!ありがとうございます、来て頂いて!
今おいくつですか?

 

今年27歳になります。

 

えっ、意外にアラサー!?見えない、いい意味で!これも体操の賜物か・・・?
数年の社会人経験があるということですね。元々子どもに関わるお仕事をされてたのでしょうか?

 

私立高校内の学童保育で働いていました。

 

なるほど、学童保育運営のご経験はお持ちだったんですね。土地勘があり、学童保育のノウハウもあり、満を持して立ち上げたということですね。

 

寺子屋とシェアハウス。ソーシャルデザインへ本格参入!
ところで、今後はどのような活動を予定されていますか?学童保育の二店舗目とか・・・!

 

まだアイデアの段階ですが、学童保育の需要が高まるのは8月なんです。学校の夏休みですね。
その間、夏だけの「寺子屋」、つまり塾みたいにして、夏休みの宿題も見るし、プログラミングでも遊べる場所にしたら面白いかなと。

 

いいですね〜。僕からの提案ですが、テクノロジー系のおもちゃを取り入れた「子供のコワーキングスペース」なんてどうでしょう?

 

コワーキングスペース!今日ちょっと行こうぜ(キメ顔)、みたいな感じですか?(笑)

 

まさにそんな感じです(笑)

 

学童保育の枠を超えて、地域社会に向けてはどうですか?

 

僕がゴールとして思い描いているアイデアがあって・・・。シングルマザーと学生、老人達の「三世帯住まい」を建ててですね。一階をシェアスペースにして、そこで学童保育を実施する、ということをしたいんです。

 

おお!シェアハウスと、学童保育のハイブリットですね!

 

そうすると、ほとんど人件費が発生せずに学童保育を運営できるのではないかと。シングルマザーは生活や子育てに人手を借りられるし、ご老人や教育に興味のある学生は子どもと関わりを持てるし、それぞれ皆がWin-Winの関係になりますよね。

 

似たような話なのですが、僕が将来どうしてもやりたいチャレンジが一つあるんです。
「一切費用のかからないアフタースクール」というスタートアップ企業のビジネスが、今サンフランシスコで盛り上がっていて。アフタースクールの卒業生は、就職後3年間は収入の数パーセントを卒業校に寄付するという、凄く画期的なシステムなんです。いつかそれに挑戦したいと思ってるんですよね。

 

いいですね、それ!出来ると思いますよ!私たちもhaleaの立ち上げ時にクラウドファンディングで「スタッフになれる権利」をリターンとして支援を募っていました。。

 

リターンがユニーク!福原さんの発想は柔軟ですね、体操だけに!・・・お後がよろしいようで。

 

福原さんのお話をお伺いして、僕も、もっともっと富山を盛り上げたいと思いました。本日はどうもありがとうございました!

 

ありがとうございました!

 

281 Views 0
応援する